ごあいさつ

看板200×150.jpg 

 

ホームページにお越しくださいまして、ありがとうございます。

2012年8月 初めての自社ウェブサイトをオープンしました!

 

当社は創業30余年。もっとも得意とするところは、ワーキングウェア類のネーム入れ、野球サッカーなどのスポーツウェアのマーク加工ですが、実は圧着や刺繍だけでなく、さまざまな加工やグッズも手がけております。

現在大手スポーツショップ、大手作業服店の加工を請け負わせて頂いております。

細かい加工内容がわからない場合でも当社にお任せ頂ければ、経験と実績に基づいた最適なデザインと加工を提供させて頂きます。

また加工する製品はお持込が基本ですが、一般的なアイテムなら当社でご用意できますので、お気軽にお問い合わせください。(Tシャツ・ポロシャツ・帽子・トートバッグ・ハチマキ・ペナントなど)

 

たくさんの製品をご紹介したく、徐々にコンテンツを増やして参りますので、たびたびチェックしていただければ幸いです。

皆様にマーキングのことを知っていただけるよう、わかりやすい情報を提供する刺繍屋のウェブサイトを目指して、日々少しずつですが進化させて行きたいと思います。

お気軽にお問い合わせください! 

 

今後ともよろしくお願いします!

おしらせ、更新情報

〜 お知らせ 8/17 〜

お盆が明けました。

お盆前後は駆け込み案件以外は、例年落ち着いております。(あまり忙しくないということです)

ただし平穏な時期も束の間、9月に入るとスポーツ系も作業服系も堰を切ったように動き出します。

お急ぎの加工がありそうでしたら、お早めにご相談ください。

 

〜 お知らせ 7/23 〜

中体連、高校総体、各種夏季大会予選/本戦など…

スポーツイベントがひと通り収束しつつあります。

作業服関係も衣替え時は混雑していましたが、夏用ウェア類も落ち着き、

これからお盆をはさんで、8月いっぱいくらいまで閑散期となります。

ちょっとした加工であれば納期も融通が利きます。

 

 

〜とりあえず...「製作事例」追加再開しています〜

2016/2/3 追加

分類や時系列は無視して…とりあえず突っ込んでいます!

 30件超えたら整理しようかな... と思います。

  ⇒ 製作事例

 

〜当社の使用するソフトウェアについて〜

アウトラインデータについては、アドビ社のイラストレータをメインで使用しています。

今までは古いバージョンを我慢して使っていましたが、今月より最新のバージョン(CC)を採用しました。

よって今後ご入稿いただくデータは、どのバージョンのイラストレータでもOKです!

またコーレルドローの場合、X16 までのバージョンであれば受け入れ可能です。

一方刺繍ソフトについては、WILCOM社のEmbroideryStudio e3.0 がメインですが、

Compucon社のEOS version3.0 も併用しています。

データご入稿の際には、上記の点よろしくお願いします。

 

 

 〜「お願い」〜

問い合わせフォームやメールでお問い合わせを頂いても、ご自身のアドレスが間違っている、または

PCからの受信設定が拒否になっている等の理由で、こちらから返信しても受信拒否されてしまう

ケースが多々あります。加えて電話番号の入力がない場合は連絡の取りようがありませんので、

この点についてはご注意をお願いしたい次第です。

こちらから3日以上音沙汰のない場合は、上記の点を再度ご確認願います。

追記:できれば携帯会社ドメイン以外のアドレスやg-mailをご指定ください。

 

<直接刺繍の書体見本>

直接刺繍の書体見本をアップします。

これらの書体は基本デザイン不要なので、この中から選んで頂ければ

刺繍代金は加工費のみです。

※クリックすると拡大表示されます。

直刺見本(金糸-黒地).jpg直刺見本(黒糸-白地).jpg

 

 

〜 新商品の紹介 〜

『新商品』とは言っても、実は数年前から始めています。

きちんとしたチラシを作りましたので改めてご紹介します。

旬な時期を外していますが、お問い合わせ、ご注文はメールにてお願いします。

マグカップ_チラシ201603A.jpg

 

 

 

きまぐれなつぶやき

<オリジナルデザインについて>2016/09/01

1年以上つぶやきが止まっていたことに、今気が付きました……のでぼちぼち再開します。

さてjpg画像、手書きのイメージ、紙媒体の切り抜きのイメージを、プリント系や刺繍のデザインとして起こす

場合も結構ありますが、こういったケースではそれなりの時間がかかります。

単純な図形や直線が多い文字などは比較的チョイチョイで出来てしましますが、

キャラクターや、細かい模様、特殊効果が多い絵柄等は今日明日明後日の作業では厳しくなります。

状況によりデザイン出しを外注に委託もしますので、その場合数日から1週間ほどかかります。

この点、ご理解のほどお願いします。

 

<最近特に多いご相談>2015/06/22

ショップや企業様がイベントや展示会などで、オリジナルのポロシャツやブルゾンを新調したいとご相談に

いらっしゃるケースが多くなってきました。

普段の作業着では小汚いし、スーツでは堅苦しいし、よそ様と代わり映えしないし、、、とのことのようです。

当社ではウェア類のアイテム自体もお取り寄せできますので、商品の選定や購入にまで手を回せられない

場合も是非ご相談頂ければと思います。

下記が当社で扱っている商品です。(外部リンクです)

 http://www.tomsj.com/ebook/

 http://united-athle.jp/catalog/ua-catalog.html

ポロシャツやカッターシャツなどは、イベントなどで使用後もクールビズとして社内でも使用されるようです。

加工屋で商品もマークも任せられて手間が省けた、と嬉しいご意見を頂いております。

 

<コンテンツの更新について> 2015/06/05

ただ今担当が多忙を極めており、自己更新タイプの本サイトの更新がほとんどできておりません。

カレンダーとお知らせくらいは文字を打つだけなので何とかやっていますが…

本当はいろいろと面白い技術があって紹介したいので、夏場に向けてパワーを溜めておこうと思います。

 

<加工価格と管理について> 2015/05/02

お見積もり依頼を頂いてご返答すると、「結構高いなぁ…」「そんな価格でできるんだ!」とさまざまな反応を頂きます。

当社ではどんな小さな加工でも、1件ずつデータベースに加工内容や価格などの情報を登録し、

内容と希望納期から逆算して工程を決めて管理しています。

なので例えちょっとした1着の加工でも、加工費に加えて管理費が掛かってしまいます。

(受付、デザイン作成、実加工工程、仕上げ検品、伝票発行、出荷準備と、結構な過程を踏んで行きます。)

しかしながら全情報をデータベースに登録してあるので、数年前のちょっとした加工でもすぐに情報を引っ張り出し、

内容もお伝えできますし、ほぼ確実に加工の再現ができます。

 ・費用は安めだけど、納期は当てにならず、ほとんど管理をしていない会社。

 ・費用は高めだけど、納期は守り、しっかり情報を管理している会社。

どちらが良いでしょうか??

それは状況によってお客様が選ばれることです。

 

<ネーム屋と刺繍屋の違い> 2014/05/01

こういう分け方もどうかとも思いますが、ざっくり言うと…

ネーム屋:社名や個人名などの文字が刺繍できる程度。

      手振りや卓上ミシンがメインなので、複雑な図形やワッペンは作れない。

      一般的にコストは安いが、加工内容はかなり限定的で大量生産は難しい。

刺繍屋 :野球のユニフォームやワッペンなど、自由なデザインで色々なウェアに加工できる。

      工業用ミシン、専用デザインソフトを所有していて加工のバリエーションがある。

      一般的に圧着やプリントなど、総合的なマーキングができる一方、簡易的または少ロットの

      加工では、上記より若干割高感がある。

 

弊社はもちろん後者ですが、刺繍屋というよりは総合マーキング屋と言ったところです。

前者のネーム屋は小規模な個人経営、またはスポーツショップなどが兼業しているところもあります。

 

<裏話:メーカでの加工> 2014/01/29

 野球用ユニフォームやゲームウェアなど、ご購入されたショップなどでもついでにマーキングを

依頼できるところも多いと思います。

しかし実は、多くの大手メーカ様は弊社のような下請けに加工を出しています!

したがって、カタログデザインでも加工納期は3〜4週以上待たされることが普通です。

自社で加工できるメーカはかなり限られています。しかしできたとしてもキャパに限りがあるので、

繁忙期はよくパンクしているようです。

ちなみに弊社では、大手メーカ様のお仕事は請けておりません。

 

<ご来店されるお時間について> 2013/07/25

弊社は土日がお休みで、営業時間は(公称)18:00となっております。

しかし平日の昼間になかなかご来店できない方もいらっしゃいます。その場合事前にご連絡頂ければ、

19:30位までであれば担当が待機することもできる日もありますので、お問い合わせください。

 

<一般的な加工納期について> 2013/07/24

内容と数量によりますが、目安として直接刺繍や圧着で1週間程度、縁取加工で2週間程度で

お願いしております。ご使用予定などがある場合は、可能な範囲でご協力させて頂きます。

時々「その場でできませんか?」とのお問い合わせを頂くことがありますが、すみませんが、

基本的に不可能です。

 

<ちなみに…>  2013/05/22

どうでもいいことなんですが、ヤマグチ刺繍の「ヤマグチ」は、「山口」ではありません!

弊社を「山口刺繍」で検索されている方が結構いたので、ちょっと言いたくなりました^^;

 

<刺繍って意外とハイテクなんです> 2013/05/18

「刺繍」と聞くと多くの人は、ミシンを踏みながら職人が手作業で縫うイメージをお持ちのようですが、

当社の刺繍は、1個百ウン十万円(笑)の専用ソフトでデザインを起こし、LAN経由でデータを

サーバから産業用機械に転送し、縫い上げていきます。

図柄を刺繍にする場合には、イラストレータというデザインソフトで下絵を起こす必要もあります。

またお客様管理においては、1案件ごとにシリアル番号を採番し、ファイルメーカというデータベースソフト

にて管理し、いつでも過去の情報を検索できるようにしております。

その番号は、デザイン、刺繍データ、加工記録、納品書など、全ての情報に附せられているので、

いつでも過去の記録にアクセスすることができます。

こんな刺繍屋、なかなかないでしょう!(* ̄ー ̄*自慢

 

お問合せ・ご相談はこちら

ご不明点などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームより、お気軽にご相談、お問合せください。

  • 費用はいくらかかるの?
  • こんな製品の、この場所に刺繍できるの?
  • 急いでいるんだけど、納期はどのくらいになるの?
  • 遠いのでお店に行けないが、どうすればいい?
  • どんな文字やデザインを入れられるの?

会社全景01(200-150px).jpg
お気軽にご連絡ください。

といったお悩み相談でも構いません。

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

TEL :027-223-7089

受付時間:9:00〜18:00(土日祝日は除く)

電子メールはこちら

info@yamaguchi-emb.co.jp

【携帯メールの場合、PCからのメールを受信可能に設定しておいてください】

メールでのご返答は、翌営業日以降となりますので、ご了承願います。

 

→ お問合せフォームはこちらへ

営業日カレンダー

◆ 今月の営業日カレンダー  ◆

 基本的に土日祝祭日は、受付はお休みとさせて頂いております。 

土曜日は、繁忙期には工場が稼動している場合もあります。お急ぎの場合はご連絡頂ければ対応できる場合もありますので、その際はお問い合わせください。

ただ土曜稼働日はスタッフが少人数の場合が多く、お電話に出られないこともありますので、ご容赦願います。

平成28年10月

        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 

平成28年11月

  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
             

  

 

 

 

 

▲このページのトップに戻る